転職サイト・転職エージェントを最大限活用するポイント

転職ノウハウ・コツ・裏技集

エージェントからスカウト・ヘッドハントをうけやすくする裏技・ノウハウを公開

転職サイト、転職エージェントを利用するメリット

転職サイトは、自分自身で情報を検索して探し、希望の求人に対してオンラインで応募できるサービスです。
基本情報を希望職種の詳細を登録するとそれにあった求人情報を検索してくれます。
定期的にメールで希望に合った求人を連絡してくれるサイトもあります。
転職エージェントのサービスは、転職支援のプロのエージェントが履歴書、職務経歴書等をもとにしてカウンセリングを行います。
そして、最適な求人情報を探し出して企業側の橋渡しをしてくれるサービスです。
一人で情報を集めて、企業側とコンタクトをとりながら転職活動をすることは非常に大変です。
転職サイト、転職エージェントのサービスを利用することによって、効率的に転職活動ができます。
以下のようなメリットがたくさんありますので、ご利用をおすすめします。

メリット1.  エージェント担当者が採用側に自分をアピールしてくれる
通常であれば採用側は書類上の情報をみるだけですが、エージェントを介すことで直接応募者のアピールポイントを企業側に伝えてくれます。書類選考には最も効果的で、これが最大のメリットとも言えます。
メリット2. 給与などの条件交渉
就職する企業との給与交渉は難しいものです。転職エージェントを介せば条件交渉を代わりに行ってもらえます。キャリアに対する相場や他社の給与水準も把握していますので、確実な交渉をしてもらえます。私は年棒100万円upの経験もあります。
メリット3. 希望の求人、職種を紹介してもらえる、場合によっては非公開求人も
これらの転職サイト、エージェントに登録すると、履歴書、職務経歴書をもとに担当者との面談を行います。希望職種や勤務地、給与などを相談することができます。そしてその条件に見合った求人を紹介してくれます。場合によっては非公開求人も紹介してくれることや、求人情報を企業側に紹介してくれることもあります。企業側へアピールしてもられることは転職エージェントを利用する大きなメリットの一つです。
転職サイトに登録しておくと、エージェントがあなたを情報を転職サイトから見つけ出して、サポートをさせてください、スカウトさせてくださいと連絡してくれることがあります。
メリット4.キャリアについて相談できる
転職後のキャリアやその後のキャリアパスについても相談することができます。10年、20年後の自分のキャリア像を一緒に考えてくれます。
メリット5. 履歴書、職務経歴書のチェックや面接対応をしてもらえる
採用側に最大限アピールできるように応募書類や面接対応をしてくれます。採用側の情報も持っていますので、アピールポイントの絞り込みもできます。
メリット6.利用料は無料
なによりこれらのサイトはすべて無料です。内定後にお祝い金や応援金として数十万程度を支給してくれるサイトもあります。

転職ノウハウ1 組み合わせを考えて転職サイト、エージェントに登録すること

組み合わせを考えて転職サイト、エージェントに登録することが一番重要です。
様々なタイプのエージェントに担当してもらうことで、より多くの企業情報が入手でき、公開求人に巡り合う可能性も高くなります。
転職サイト、エージェントにはそれぞれ企業や分野に得意分野があります。
紹介される企業や求人も異なりますので、登録する組み合わせを工夫することで効率的に情報を集めることができます。
またコンサルタントとの相性もかかわってきますので、数多く登録してその中から自分にあったコンサルタントを選ぶようにしましょう。

【代表的なエージェント】

✓専門領域に強い、腕利きエージェント:JACリクルートメントパソナキャリア

✓大手総合型:リクルートエージェントdoda

✓専門特化型:エンジニア特化薬剤師特化アカデミア特化バイオ・ライフサイエンス特化、
リモートワーク特化など

✓ヘッドハント型:ビズリーチ
(➡特集ページ)

✓女性特化型: ママキャリラシークリブズキャリア

自分の専門をふまえて、これらをうまく組み合わせて登録してみてください。

アラフィーで転職した運営者のアドバイス
転職を考え始めたら、早めに転職サイトやエージェントに登録しておくことをおすすめします。
早めに登録することでたくさんの情報が集められ、転職活動を有利にすすめられます。
もし使わないことになっても、無料なので気にする必要はありません。

転職サイトは単なる無料ツールです。ツールと割り切ってに積極的に利用しましょう。

転職ノウハウ2:転職サイト、エージェントの効果的な活用法!!

転職サイトも転職エージェントもまずは登録して、各サービスのウェブサイトにはマイページを作成します。そこに自分の経歴は希望職種など入力する項目があります。
さらには履歴書、職務経歴書をアップすることができる場合もあります。
企業側やエージェントがこれらの情報を閲覧し、条件があった場合には連絡をいただけることもあります。自分をアピールするためにもこのマイページの作成は重要なのです。
ここでマイページに情報を入れるにあたり、重要なポイントをまとめます。

・できるだけたくさんのサイト、エージェントサービスへ登録する。

・マイページに定期的にログインして、web情報を定期的に修正を加える (企業、エージェント側に検索されやすくなる)。

・web情報にはなるべくたくさんの情報を盛り込む(それらしくなります)。


・履歴書、職務経歴書は別途wordなどで作成しておく。

優良なエージェントサービスの場合はたいてい数日中に連絡があり、担当者との簡単な電話面談をします。
このエージェントの担当者が転職の一つの決め手であり、企業の橋渡し役となります。
自分にあったエージェントを何人か見つけてください。
ここまで来たらあとは連絡を待つのみです。

転職ノウハウ3:できるだけスカウトを待ちましょう

スカウトを受けた案件は、応募条件にほぼ一致しています。多少条件から外れていても、エージェントがフォローしてくれます。
結果、スカウトのほうが圧倒的に書類通過率が高くなります。
スカウト機能が充実しているエージェントにたくさん登録しておくことも重要です。

転職ノウハウ4:転職サイトで求人を見つけても、すぐにポッチと応募をしない。

先にも書きましたが希望に合った求人を毎日のようにメールで送ってくれるサービスもあり、クリック一つで応募することができるものもあります。
ただ、私の経験上、このクリックを押して応募しても、まず次のステップにはつながりません。

応募する際には必ずエージェントを経由がベスト。
自分で検索したりメールで求人を見つけた場合はその場で応募ボタンを押さず、その情報を必ずエージェントに連絡してみてください。
企業名が公開されていなくても文面を検索にかけるだけでどの企業かわかります。
連絡をうけたエージェントがあなたの応募書類の確認や企業側へのアピールをして内定まで導いてくれます。
 
 

転職ノウハウ5:求人を見つけたら、エージェントへ連絡

転職サイトで自分自身で探して応募してもなかなか書類審査を突破できません。ヘッドハンターやエージェントから紹介していただいた求人のほうが圧倒的に書類審査の通過率が高くなります。他社の転職サイトで求人を見つけたときには、日ごろお世話になっているエージェントにその旨を伝えてみましょう。年齢やキャリア的に応募できそうか調べてくれます。

転職サイト、転職エージェント利用の裏技のまとめ

転職サイト、転職エージェントを利用する際のちょっとした裏技をまとめました。
データベースには大勢の転職希望者が登録されています。
その中から自分の情報をできるだけ多くのエージェントに見つけてもらえるように、転職サイトや転職エージェントのサービスを利用してみてください。

おすすめの転職サイト、エージェント情報

当サイト掲載の転職サイト・エージェント
おすすめの転職サイト・転職エージェント情報をご紹介します。実際に届いたヘッドハンティング、スカウトメールも掲載。40代後半で内定を獲得したコツ、ノウハウを教えます。
アカデミアから民間企業への転職|アカデミア研究歴27年の博士の体験談
私の転職経験をもとに博士、ポスドク、アカデミア研究者から民間企業への転職に役立つ情報やノウハウをご紹介します。 私のように50歳前後のアカデミア在籍者の方も、大手企業に転職することは十分に可能です。 少々長い記事ですが、アカデミア在籍者の方は参考にしてみてください。
理系出身者、理系人材向け転職サイト・エージェント
開発職や研究職、技術者、アカデミア在籍者(ポスドク、博士号取得者、任期制研究員、助教など)など理系出身者におすすめの転職サイト、転職エージェント情報を紹介します。 理系出身のコンサルタントが多く在籍する転職エージェントや、アカデミア出身者に特化したアカリク、エンジニア向けなど各分野に特化したエージェントもあります。
レアな求人を紹介!中小でも実力のある優良エージェント
求人数が多い大手転職サイトは検索機能もエージェント機能も充実しています。一方で中小企業規模の転職エージェントは企業とのつながるも深く、求人と求職者のマッチングも人の手で行うなど、思いもよらないレアな求人が届くことがあります。大手だけでなく、中小規模の転職エージェントも活用してみてください。
女性・ワーママ向け転職エージェント
時短・リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現|女性・ワーママにおすすめ転職サイト・エージェント
実際にヘッドハンティングが届いた転職エージェントランキング
アカデミア歴20年の私に届いたスカウト・ヘッドハントを紹介|複数エージェント登録がおすすめ ここでは、アラフィーの私が利用しているおすすめの転職サイト・転職エージェントをランキングで紹介します。各記事に実際に届いたスカウトメール、ヘッドハンティングメールも掲載してあります。 スカウト・ヘッドハントが届く転職サイト&転職エージェントランキング アラフィフの私が転職に使用して...
ものづくりエンジニア・ITエンジニアにおすすめ転職エージェント14選
この記事では製造業ものづくりエンジニアやITエンジニアなどの理系出身者向けの技術職に転職に特化した転職エージェントの選び方についてご紹介いたします。良い条件の求人に巡り合うためには、在職中に転職エージェントに登録してスカウトを待つことが重要です。
転職サイト50選|転職成功者のおすすめ
実際に利用した転職成功者おすすめの各種転職サイト、転職エージェントを特集します。転職サービス各社にはそれぞれ特徴があります。その特徴にあわせて登録・利用することがキャリアアップのポイントです。企業側からのスカウトも届きやすくなります。
薬剤師向け転職サイト・転職エージェント|女性の方にもおすすめ
アラフィーで転職した運営者のアドバイス 転職サイトというのは転職候補の選択肢を増やすツールです。 ツール選びに迷うのではなく、ツールと割り切ってに積極的に利用しましょう。 そして就職先を選ぶことに迷うようにしましょう。 おすすめの薬剤師向け転職サイト、転職エージェント情報。 薬剤師の方向けの転職サイト、エージェントをまとめました。 ...
40代、アラフィフ、中高年、シニアの転職のコツ|40代後半で3回の転職体験から
アラフィーで届いたヘッドハンティング、スカウトも紹介 私は20年以上在籍していたアカデミアからヘッドハンティングで47歳で転職しました。そしてコロナ禍の中、49歳でさらに2度転職をしました。 アラフィー40代後半でも転職はできるのだろうか? 私も40代後半から転職にチャレンジしました。悲しい事実として、35歳を過ぎると求人数が急速に減少し始めるのが転職市場の特徴です。 ...
ハイクラス・エグゼクティブクラスへの転職に強いエージェント
ハイクラス転職を得意とする転職エージェントは数多くありますが、得意とする分野が異なっています。また持っている非公開求人も異なります。 ハイクラス・エグゼクティブクラスの転職を狙う方は複数登録しておくことをおすすめします。複数のエージェントからサポートを受けることで、より多くの非公開求人にふれることができ、ヘッドハントも届きやすくなります。
リモートワーク・テレワーク・在宅勤務職への転職に強いエージェント
リモワ女子はリモートワーク、テレワーク、在宅ワーク職に特化した転職エージェントです。ママキャリも運営する Personal(パーソナル)が母体です。リモワ女子、ママキャリはともに主婦層、ママ層に人気があります。東京しごと応援テラスは人材紹介をパソナキャリアが担当しています。在宅ワークのサポートプログラムもあり、女性が東京近郊で働きやすい職場を紹介してくれます。

 

おすすめ転職サイト
JAC Recruitment
Samurai Job (JAC recruitment)
アカリク転職エージェント
ビズリーチ
パソナキャリア
doda
リクルートエージェント 
リクルートダイレクトスカウト
Spring転職エージェント(アデコ)
マイナビエージェント
ヘイズジャパン
タイズ
ヒューレックス
メイテックネクスト
Kaguya
アージスジャパン
ランスタッド
就職shop
キャリアスタート
第二新卒エージェントneo
UZUZ、ウズキャリ理系
GaiaxAgent ガイアックスエージェント

女性におすすめ
リアルミーキャリア
ラシーク
ママキャリ(ママの求人キャリア、旧リモワ女子)
リブズキャリア
リワークス
女性しごと応援テラス・東京しごとセンター

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました