40代、中高年、シニアの転職のコツ|40代後半で2回の転職体験から

ハイクラス転職

ヘッドハンティング、スカウトも紹介

私は20年以上在籍していたアカデミアからヘッドハンティングで47歳で転職しました
そしてコロナ禍の中、49歳でもう一度転職に成功しました

40代後半でも転職はできるのだろうか?

私も40代後半から転職にチャレンジしました。

悲しい事実として、35歳を過ぎると求人数が急速に減少し始めるのが転職市場の特徴です。

40代の転職は難しいことには間違いありません。

しかし、近年、スキルを持っている40代以上のミドル層の転職が拡大していることもまた事実です。

特にヘッドハンティングを利用して転職するケースも増えています。

ある程度キャリアを積み重ねている方で転職を検討されている方は、是非ヘッドハンティングを試すべきです。

40代、中高年、シニア世代で転職を成功させるコツ

キャリアの棚卸しをする

「キャリアの棚卸し」とは、これまで携わってきた仕事や業務について整理することです。
実績や評価なども織り交ぜて、携わってきた職務経験をすべて書き出します。
転職希望先の企業にあわせて、職務経験やスキルを抽出して職務経歴書を作成することになります。

ニーズのある業界・職種を見極める

年齢が上がるにつれて求人数は少なくなる傾向にあります。
そのなかでも高いスキルをもつシニア世代を必要としている業界、業種はあります。
棚卸しの内容も踏まえて、そういった業界を見極めることで、年齢のハンディを乗り越えて転職活動を有利にすすめられます。

できれば同業界、同業種へターゲットを絞ることをおすすめします。
即戦力として今まで積み上げてきた経験や知識を最大限生かすことができます。

会社の規模にこだわらない

大手企業の求人は圧倒的に若手中心です。日本の大手企業は年功序列が根強く、管理職世代の中途採用は敬遠されがちです。
40代以降の転職では、ベンチャーや外資系が圧倒的に多くなります。
そういった伸び盛りの企業ではミドル層が持つ豊富な経験を欲しがる企業も少なくはありません。

家族とよく相談すること

転職をする際には、収入や勤務地、役職などある程度の妥協が必要になります。
ただ、40代以降になると家族への影響も考慮しなければなりません。
転職を決断する前に家族とよく相談することをおすすめします。

これまでの人脈は武器

これまでに培った人脈を使って職場を紹介してもらうのも大変有効です。
再就職の成功確率を高めるためにも、人脈はできる限り活用することが大切です。

ある程度の長期戦は覚悟

40代以上の求人は少なく、自分にあった案件に巡り合う確率は格段に少なくなります。
あらかじめ転職活動期間は長期化するということを前提に動くことをおすすめします。

転職をする前に退職をしない

転職活動の長期化を念頭に、転職が決まる前に退職していまうことはやめましょう。

複数の転職サービスを利用する

転職サービスは複数(できればたくさん)利用することが、シニア世代の転職成功のコツです。
多くの転職サービスを利用することで、非公開求人などに触れる機会が増えて、転職活動の長期化を避けることができます。
まだ、ヘッドハンティングやスカウトも受けやすくなります。

40代でヘッドハンティングは本当にあるのか?メリットは?

転職を希望する人が転職サイトなどに自分のキャリアやスキルを登録しておくと、転職エージェントやヘッドハンターが登録者と企業のマッチングを行ってくれます。

ヘッドハントは20代の若手より、むしろ30代から40代さらにそれ以上の幅広い年代が対象となるケースが多いのが現状です。

自分のキャリアを生かしたい方は是非ヘッドハンティングにチャレンジしてみましょう。

ちなみに、ヘッドハンティングをうけると「自分が認められている」ということを実感できます。

給与や待遇も往々にしてグレードアップした内容となります。

働く環境としてこれまで以上に高い役職を任せて貰えることも増えてきます。

また先方から望まれて入社することになりますので、周囲からも一目置かれる存在として働くことができます。

どのような転職エージェントを使えばいいのか?

転職エージェントを選ぶ際に一つ気を付けなければならないのが、20代や第2新卒といった若手向けのエージェントは利用しないことです。
登録しても

ご登録いただきましたご経験をもとに(ご希望条件も含め)
弊社求人を確認させていただきましたが、
あいにく現在弊社にてマッチする求人がなく
すぐにご紹介が難しい状況です。
本来であれば詳しくお話をお伺いさせて頂きまして多数の求人の
ご案内ができればと思っておりますが、弊社の開拓力不足により
ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

といった感じでお断りの連絡が届きます。

40代、中高年を得意とするエージェントは

・エージェントやヘッドハンターの質、量的に十分であること
・社が持っている公開求人・非公開求人数が多いこと

という特徴があります。

40代後半で利用していた主なエージェント

JACリクルートメントパソナキャリアはエージェントがマッチングをしてスカウトの連絡をもらえます。
エージェントは採用側の情報も持っているので、マッチング度が高く、書類通過の確立も高いのが特徴です。
中高年、シニア世代の転職には大変心強いエージェントです。

また、ヘッドハンティングで有名なのはビズリーチキャリアカーバーです。
これらのサイトにはヘッドハンターが数千名在籍していて、登録しておくとヘッドハントの連絡が届くことがあります。

dodaもスカウト機能が充実していて、スカウトメールが頻繁に届きます。企業側担当者から直接届くこともあります。

さらにレアな求人を探している方はアージスジャパンタイズも試してみてください。

JACリクルートメント、パソナキャリア、doda、ビズリーチ、リクルート5社の求人数比較

 JAC
リクルートメント
パソナ
キャリア
dodaビズリーチリクルートエージェントキャリアカーバー
サービス開始2009年1989年2007年2009年2012年
公開求人数約25,000件約50,000件約80,000件約127,000件約160,000件
非公開求人数約15,000件約30,000件約40,000件非公開約150,000件
結果最終面談3社内定!1次応募中2社応募中書類応募中

40代、中高年に強い転職サイト・転職エージェント大手6選

アラフィーで転職した運営者のアドバイス
転職を考え始めたら、早めに転職サイトやエージェントに登録しておくことをおすすめします。
早めに登録することでたくさんの情報が集められ、転職活動を有利にすすめられます。
もし使わないことになっても、無料なので気にする必要はありません。

転職サイトは単なる無料ツールです。ツールと割り切ってに積極的に利用しましょう。

JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント) 

40代、中高年世代評価5.0

JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)は業界3位の人材紹介会社になります。
高収入や管理職、専門職といったハイクラス、ハイキャリア求人が得意です。

JACリクルートメントは強みはなんといっても、幅広い年齢層に対応していることです。
35歳以上の転職者が全体の74%を占めています。

JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)には質の高いエージェントが在籍しています。
各エージェントは業界に精通しており、知識が豊富です。専門的なやりとりも十分できます。
また頻繁に状況閣員の連絡をいただけるので、採用される側の状況やキャリアをしっかり把握しようとする努力が伝わり、利用者にとっては大変安心感があります。

コロナ禍の中、JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)から紹介いただいた案件で内定を獲得しました。
 

👉 JAC Recruitmentの無料転職サポートはコチラ

 

パソナキャリア 

40代、中高年世代評価5.0

パソナキャリアは1976年2月16日創業の大手総合型転職エージェントで、求人件数は4万件以上、非公開求人も多く取り扱っています。
パソナキャリアは求人の紹介から、応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルで転職をサポートしてくれます。各エージェントからは大変丁寧な対応をしていただけます。

オリコン顧客満足度調査では1位を獲得、転職後の年収アップ率は67.1%を誇ります。

パソナキャリアは専門分野や業界に精通したエージェントが担当しているので、専門的な業務内容もしっかり把握していました。
そのため、パソナキャリアの紹介は希望通りの的確な求人が多く、実際に応募する割合は多かった印象があります。また、内定獲得後の交渉力は業界トップクラスです。

実際にパソナキャリアからの40代後半で内定を獲得し、さらに年棒が100万円上乗せになりました。

doda(デューダ) 

40代、中高年世代評価5.0

dodaはパーソルキャリア株式会社が運営する業界第2の人材紹介エージェントです。
非公開求人を併せると数十万件に及ぶ求人情報を持っています。

dodaに登録しておくと、幅広い業界や他社エージェントからも多くのスカウトメールが届くのが特徴です。

また、特定の業種に詳しいキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。
求人の紹介から、履歴書・職務経歴書の書き方、面接のアドバイスまで、トータルにサポートしてくれます

転職サイトはdoda

👉 公式サイト dodaエージェントサービス

 

CAREERCARVER(キャリアカーバー) 

40代、中高年世代評価5.0

CAREERCARVER(キャリアカーバー)はリクルートが運営するハイクラス専門のヘッドハンティングサービスです。
リクルートキャリアとは異なるサービスを提供しています。
キャリアカーバーでは、ヘッドハンターが2500名ほど在籍していて、年収800万円以上のハイクラス・エグゼクティブ向けの高収入案件を多く扱っています。

・キャリアアップを目指す方
・高収入求人情報を得たい方
・エグゼクティブクラスのポジションをお探しの方
におすすめです。

CAREERCARVER(キャリアカーバー)に登録すると一求入魂スカウトと呼ばれるスカウトメール届きます。
ヘッドハンターが求める限られた会員のみに送信されるプレミアムスカウトになります。このスカウトが届くということは自分自身の経験の市場価値の高さを示しているそうです。

 

ビズリーチ 

40代、中高年世代評価5.0

CMでもおなじみ「ビズリーチ」はスカウト、ハンティングに特化した会員制転職サイトです。
職務経歴書を登録しておくと、無料会員でもヘッドハンターから直接スカウトが届きます。
また、ビズリーチ以外の転職エージェントからも連絡が届くようになります。
 

👉 ハイクラス転職サイト/ビズリーチ公式サイト

リクルートエージェント 

40代、中高年世代評価4.5

リクルートエージェントは国内転職支援実績No.1、圧倒的な知名度とブランド力を誇ります。

公開求人3万件以上、非公開求人が10万件以上と業界No.1、全業界の全業種が揃っています。
キャリアアバイザーが多数の求人の中からから、最適な求人を紹介してくれます。また、対企業への交渉力が強いのも特徴です。
また、各業界のハイキャリアスカウトに特化した部門から幹部クラスやハイキャリア、および匠クラスの専門職の案件を専門に紹介してくれるエージェントも在籍していて、自動的にマッチングされた求人以外にも個別に連絡をしてくれることもあります。

👉 リクルートエージェント公式サイト

番外:レアな求人を見つけたい人は

アージスジャパン

40代、中高年世代評価4.0

・リクルートキャリアカーバー求職者満足度第1位
・グッドエージェントランキング製造業エンジニア部門第1位

あまり知られていないアージスジャパンですが、設立23年になる転職支援企業です。

外資系・日系グローバル系の転職を得意としていて、大手と比べて総求人数は少ないものの、レアな求人を持ち合わせています。

対象年齢が20代~50代と幅広い年齢層の転職実績があります。

企業担当とキャリアコンサルタントが兼任しているため、各求人の詳細をしっかりつかんでいます。

また、公式ページの求人検索が非常に使いやすく、一見の価値があります。

👉 アージスジャパン公式サイト

アージスジャパン

タイズ

40代、中高年世代評価4.0

タイズは関西地区の製造業を中心としたメーカーに特化した転職エージェントです。
関西地区を中心に4000件の求人を持ち合わせています。
エージェント自身がマッチングしてくれるアナログマッチングを売りにしていて、他社のエージェントにはない高い合格率を誇ります。

■タイズの特長
・関西大手メーカーへの支援実績多数
・関西メーカー専門転職エージェント 総合満足度 第1位など受賞、求職者満足度92%
・人による的確な求人提案&転職サポート(アナログマッチング)
 
 

まとめ:40代、中高年、シニアにおすすめの転職エージェント

今や博士は大変な職業となりました。アメリカから帰国後、ポスドクや任期付きの研究員といった職をつなぎながら、大学や研究機関の正規のポストを探しました。数百倍の倍率になることもざらで、40代後半でもまともな職に就けないのが普通。また日本の企業側も博士は敬遠しがちです。
そんな状況下、40代半ばから転職活動をしてきた私の経験は、転職活動をしているミドル世代のお役に立つのではと思い、そのノウハウを書かせていただきました。

大手6社は求人数規模やエージェント数も大きく、実績も豊富です。それゆえに求人が重複していることもしばしば見受けられます。

アースジャパンは知名度が低いのですが、エージェントと企業担当が兼任しているので、他社にはない求人情報や企業情報を持っています。もし、大手6社で満足できない方や、レアな求人が欲しい、という方は少数精鋭のアージスジャパンを試してみても良いかと思います。

おすすめ転職サイト
ビズリーチ
パソナキャリア
JAC Recruitment
doda
リクルートエージェント 
リクルートキャリアカバー

女性におすすめ
ラシーク
ママキャリ
リブズキャリア
女性しごと応援テラス・東京しごとセンター
パソナキャリア
JAC Recruitment
アカリク

理系出身者、エンジニア向け
アカリク
JAC Recruitment
Samurai Job (JAC recruitment)
パソナキャリア
メイテックネクスト
Kaguya
アージスジャパン
タイズ

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました