転職エージェント・転職サイト利用のデメリットと複数登録のメリット

転職ノウハウ・コツ・裏技集
転職エージェント・転職サイトのデメリットは複数登録することでカバーできます。この記事ではその理由をご紹介します。

転職サイト・転職エージェント利用のデメリット

転職エージェント・転職サイトは大変便利なサービスです。しかし、これらには少なからずデメリットもあります。メリットだけでなくデメリットを知ったうえで、転職エージェントを利用するかどうかを決めたほうがよいでしょう。

デメリット1. 転職のタイミングがつかみにくい。

転職エージェントも営業成績やノルマがあって、誰かしら採用が決まらないと給料がもらえません。また、転職エージェントは求職者を企業に紹介することで収益をあげることができます。休職者が内定・転職すると企業側から仲介手数料を受け取る仕組みになっています。そのため、退職時期が具体化していなかったり、転職を真剣に考えていない方は、企業の紹介が後回しになることがあります。多少ミスマッチでも強引に転職させようとづつキャリアアドバイザーも少なからず存在します。できるだけ早く転職させる事が転職エージェントの会社の利益につながるわけですから、転職希望者が早く転職してくれるように急かすようなことありうるわけです。

デメリット2. 希望求人に応募できないケースもある

転職エージェントを利用したからといっ希望した求人に必ず応募できるわけではありません。エージェントは企業へ応募をする前に求人情報や会社側の要望などに照らし合わせて社内選考を行いなます。これは、エージェント側からすれば、企業はお金を支払うお客様です。紹介した人材をより確実に内定につなげるために、できるだけレベルの高い人材を紹介したい(高収入で雇ってもらえる)、または会社側の要望(年齢、キャリアなど)に合った人材を紹介したい、という思いがあります。このため、「この企業に応募したい」と思っても、エージェントから断られるケースもあります。

デメリット3. エージェントとの相性次第

エージェントサービスの担当者との相性も重要です。効率的に転職活動を進めたいのであれば、複数のエージェントを使ってみて一番相性の良いサービスを選ぶのがよいでしょう。

デメリット4. 年収や役職を調整されるケースも

まれなケースですが、応募者の希望する年棒が高すぎる場合には応募者を説得し、様々な要素から調整するケースがあります。私も外国人とのエージェントのやりとりで、年棒が高すぎる、ミニマムならいくらならいい、と一度の電話で7~8回聞かれたことがありました。自分の希望するキャリアや転職先に望むものに譲れないものがある場合は、別の転職エージェントを利用するようにしましょう。

デメリット5. 転職活動が長期化すると忘れられてしまう。

転職サイトに登録してまもなくは頻繁に連絡をもらえますが、徐々にその頻度は減っていきます。だいたい3か月が目途でしょうか。これを防ぐためには、各転職サイト・転職エージェントのウェブ上の履歴書、職務経歴書を更新することです。すると、スカウトの連絡が急に届くようになったりします。

デメリット6. 内定後は入社を急かされる

内定をもらうと急に入社を強くすすめられます。その企業が第一志望でなかったとしてもです。転職エージェントでは、転職完了で売上が発生するわけですが、目の前に餌をつるされている状態なのです自分が納得できていないのであれば、強い意思を持って断る勇気を持つことも大切です。

転職サイト&転職エージェント複数登録・併用のメリット

転職サイトや転職エージェントに複数登録のメリットは次の3点があげられます。複数登録することでデメリットをカバーすることができます。

求人情報が集めやすい、非公開求人かカバーできる。

転職サイト、転職エージェント各社はそれぞれ「非公開求人」を多く取り扱っています。複数登録で、各社が持っている非公開求人を紹介してもらえるチャンスが増えます。

スカウト、ヘッドハンティングが来やすくなる。

複数登録しておけば、それだけヘッドハンターの目に留まりやすくなります。

キャリアアドバイザー、転職エージェントが選べる。

転職エージェントに登録すると、プロのキャリアアドバイザーや転職エージェントがついて、求人情報の紹介や応募書類のアドバイス、面接のサポートなどをしてくれます。また、担当する専門分野にも特異不得意があります。カラーの異なる複数の転職エージェントに登録しておきましょう。

まとめ

転職エージェントとの相性や向き不向きがあります。もしサポート期間にもリミットがあったりします。折り合いがつかない場合、思うように転職活動が進まなくなってきた場合には迷わず、別のエージェントを利用して転職活動を継続してください。そのためにも複数の人材紹介会社にあらかじめ登録しておくことをおすすめします。頻繁に連絡が来て煩わしいと感じるかもしれませんが、より多くの求人情報や場合によっては非公開求人に巡り合う確率が確実にあがり、結果として内定への早道になります。また、エージェントが在籍する人材紹介会社もさまざまなタイプがあります。複数に登録することで、自分にあった人材紹介会社と転職エージェントを見極めることもできるでしょう。

メリット・デメリットをきちんと把握し、たくさんの転職サイト・転職エージェントを利用して転職活動を成功させましょう。

おすすめの転職サイト、エージェント情報

当サイト掲載の全転職サイト・エージェント
おすすめの転職サイト・転職エージェント情報をご紹介します。実際に届いたヘッドハンティング、スカウトメールも掲載。40代後半で内定を獲得したコツ、ノウハウを教えます。
アカデミアから民間企業への転職ノウハウ|アカデミア歴20年の博士の就活のコツ
博士、助教、任期制研究者、ポスドクなど博士号取得者の強みと転職ニーズ 「任期制のポストを続けても将来が不安」 「博士って企業で採用してもらえるのか?」 「どうやって民間の転職先をみつければいいのか?」 「アカデミア出身者はどのエ...
【理系出身者必見】理系人材に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント
開発職や研究職、技術者、アカデミア在籍者(ポスドク、博士号取得者、任期制研究員、助教など)など理系出身者におすすめの転職サイト、転職エージェント情報を紹介します。 理系出身のコンサルタントが多く在籍する転職エージェントや、アカデミア出身者に特化したアカリク、エンジニア向けなど各分野に特化したエージェントもあります。
レアな求人を紹介!中小でも実力のあるエージェント
求人数が多い大手転職サイトは検索機能もエージェント機能も充実しています。 一方で中小企業規模の転職エージェントは企業とのつながるも深く、求人と求職者のマッチングも人の手で行うなど、思いもよらないレアな求人が届くことがあります。 大手だけでなく、中小規模の転職エージェントも活用してみてください。
時短・リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現|女性、ワーママにおすすめ転職サイト・エージェント
時短・リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現|女性・ワーママにおすすめ転職サイト・エージェント
実際にヘッドハント、スカウトが届いた転職エージェントランキング
アカデミア歴20年の私に届いたヘッドハンティング・スカウトを掲載。複数登録がおすすめ。 ここでは、アラフィーの私が利用しているおすすめの転職サイト・転職エージェントをランキングで紹介します。 実際に届いたスカウトメール、ヘッドハンテ...
ものづくりエンジニア・ITエンジニアにおすすめ転職エージェント13選
この記事では製造業ものづくりエンジニアやITエンジニアなどの理系出身者向けの技術職に転職に特化した転職エージェントの選び方についてご紹介いたします。 良い条件の求人に巡り合うためには、在職中に転職エージェントに登録してスカウトを待つこ...
転職サイト50選|転職成功者のおすすめ
実際に利用した転職成功者おすすめの各種転職サイト、転職エージェントを特集します。転職サービス各社にはそれぞれ特徴があります。その特徴にあわせて登録・利用することがキャリアアップのポイントです。企業側からのスカウトも届きやすくなります。
薬剤師向け転職サイト・転職エージェント|女性の方にもおすすめ
アラフィーで転職した運営者のアドバイス 転職サイトというのは転職候補の選択肢を増やすツールです。 ツール選びに迷うのではなく、ツールと割り切ってに積極的に利用しましょう。 そして就職先を選ぶことに迷うようにしましょう。 おすすめの薬...
40代、中高年、シニアの転職のコツ|40代後半で2回の転職体験から
ヘッドハンティング、スカウトも紹介 私は20年以上在籍していたアカデミアからヘッドハンティングで47歳で転職しました。 そしてコロナ禍の中、49歳でもう一度転職に成功しました。 40代後半でも転職はできるのだろうか...
ハイクラス・エグゼクティブクラスへの転職に強いエージェント
ハイクラス転職を得意とする転職エージェントは数多くありますが、得意とする分野が異なっています。また持っている非公開求人も異なります。 ハイクラス・エグゼクティブクラスの転職を狙う方は複数登録しておくことをおすすめします。複数のエージェントからサポートを受けることで、より多くの非公開求人にふれることができ、ヘッドハントも届きやすくなります。
リモートワーク・テレワーク・在宅勤務職への転職に強いエージェント
リモワ女子はリモートワーク、テレワーク、在宅ワーク職に特化した転職エージェントです。ママキャリも運営する Personal(パーソナル)が母体です。リモワ女子、ママキャリはともに主婦層、ママ層に人気があります。東京しごと応援テラスは人材紹介をパソナキャリアが担当しています。在宅ワークのサポートプログラムもあり、女性が東京近郊で働きやすい職場を紹介してくれます。

 

おすすめ転職サイト
JAC Recruitment
Samurai Job (JAC recruitment)
アカリク転職エージェント
ビズリーチ
パソナキャリア
doda
リクルートエージェント 
リクルートダイレクトスカウト
Spring転職エージェント(アデコ)
マイナビエージェント
ヘイズジャパン
タイズ
ヒューレックス
キャリアスイート
メイテックネクスト
Kaguya
アージスジャパン

女性におすすめ
リアルミーキャリア
ラシーク
ママキャリ
リブズキャリア
リワークス
女性しごと応援テラス・東京しごとセンター

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました