年齢別、転職活動の心構え|転職で企業が求める人物像

転職ノウハウ・コツ・裏技集

「転職」といっても年齢のよって求められるスキルや企業側の期待度は異なってきます。
この記事では20代、30代、40代と年齢別に、

・企業側はどのような期待をしているのか
・どのような懸念事項を払拭すればよいか

・面接でどのようにアピールすればよいか
・面接官がどのような能力をもとめているか

など、転職時に企業側がどのような人物像を求めているか、また求職者はどのような心構えをすればよいかついて解説します。

20代に求められる人物像

能力的に新しい環境に適応しようとする意識があるのかが問われます。積極性順応性をしっかりアピールして、短期間で戦力になる人材であることをアピールしましょう。また、即戦力や経験値よりも、転職後の伸びしろを求める傾向もあります。

・「熱意」 新しい組織の中で自ら率先して会社に貢献する意思がある。
・「成長性」 新しい仕事への適応力があり、短期間で会社の戦力に育つ見込みがある。
・「誠実さ」 謙虚に学ぶ姿勢がある。
・「ビジネスマナー」 新卒と異なり、社会人としてのルールを心得ている。
・「積極性」 未知の分野にも積極的に取り組む姿勢

20代はキャリアを変えるような転職も多い年代です。「課題解決力」「調整力」「分析力」「達成意欲」などをさらにアピールすることで異業界・異職種への転職もしやすくなります。

30代に求められる人物像

30代になれば、部内のトップやチームリーダーといった役職を任されることもあるため、リーダーシップ能力が問われます。当然ながら、専門知識・スキルも評価のポイントとなります。いままでの仕事の成果やそれによって得た専門知識やスキルをアピールし、さらに企業に対して自分の実務経験をベースに即戦力としてどのような貢献ができるのか具体的に説明できるようにしておきましょう。30代後半になると「マネジメント経験」を求められるケースもあるかと思います。もしリーダーやマネジメント経験がある場合には、職務経歴書に記載しておきましょう。

・「専門性、即戦力になる経験・知識」 職務経験を活かし、即戦力として会社に貢献できる。
・「リーダーシップ」 チームにおける課題をしっかり理解し、率先して問題点を改善できる。
・「マネジメントの資質」 全体を統括して役割を分担できるようなマネジメントの資質がある。
・「協調性」 部下へ適切なアドバイスができて、同僚とも上手に意思の疎通が図れる。

40代に求められる人物像

40代では、まずマネジメント経験・リーダーシップ、部下の育成力が求められます。そしてある特定の専門的な経験やスキルをピンポイントで求めるケースも増えてきます。求人情報をしっかりと分析して、相手がどのようなポイントを求めて求人をだしているのか把握したうえで、自分自身の経験やスキルを照らし合わせてみましょう。そして、豊富な経験や高いスキルが相手のニーズと一致していること、新たな気持ちで転職先に貢献できるということをしっかりアピールしましょう。これまでの経験をあれこれと応募書類に盛り込んでしまうとミスマッチの原因となりますので気を付けましょう。

・「マネジメント経験・実績」 プロジェクトを任せられる。
・「部下の育成力」 部下の能力を引き出し、パフォーマンスを高めさせることができる。

・「リーダーシップ」 課題の発見から解決までできる力、さらに経営に関する知見。
・「謙虚な姿勢」 新しい仕事に順応しようとする謙虚さ。
・「高い専門性」 前職で得た豊富な専門的スキルを転職先で活用することができる。

30~40代の転職活動のコツ

30~40代に最適なエージェント(私も利用しています)

40代後半で2回の転職に成功しました。

まとめ:年代を通して協調性は必須項目

30~40代の中堅からエグゼクティブクラスになると、これまでの会社のルールや社風に慣れてしまっているので、転職先の新しい企業文化になじめるだろうか、ということを懸念されがちです。また、前職と転職先を比較することで批判的になってしまったり、経験値や実績が人より優れているために横柄な態度をしてしまう方も少なくはありません。採用側の懸念を拭い去るためには、求められているスキルが自分にはあり、さらに謙虚な姿勢で新しい会社に溶け込む意欲が強いことを意識して転職活動をしましょう。また、面接で話がながくなってしまうことも30~40代にありがちなことなので、採用側が何を求めているのかよく聞いて、必要な事柄だけを端的に答えるようにしましょう。

おすすめの転職サイト、エージェント情報

当サイト掲載の全転職サイト・エージェント
おすすめの転職サイト・転職エージェント情報をご紹介します。実際に届いたヘッドハンティング、スカウトメールも掲載。40代後半で内定を獲得したコツ、ノウハウを教えます。
アカデミアから民間企業への転職ノウハウ|アカデミア歴20年の博士の就活のコツ
博士、助教、任期制研究者、ポスドクなど博士号取得者の強みと転職ニーズ 「任期制のポストを続けても将来が不安」 「博士って企業で採用してもらえるのか?」 「どうやって民間の転職先をみつければいいのか?」 「アカデミア出身者はどのエ...
【理系出身者必見】理系人材に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント
開発職や研究職、技術者、アカデミア在籍者(ポスドク、博士号取得者、任期制研究員、助教など)など理系出身者におすすめの転職サイト、転職エージェント情報を紹介します。 理系出身のコンサルタントが多く在籍する転職エージェントや、アカデミア出身者に特化したアカリク、エンジニア向けなど各分野に特化したエージェントもあります。
レアな求人を紹介!中小でも実力のあるエージェント
求人数が多い大手転職サイトは検索機能もエージェント機能も充実しています。 一方で中小企業規模の転職エージェントは企業とのつながるも深く、求人と求職者のマッチングも人の手で行うなど、思いもよらないレアな求人が届くことがあります。 大手だけでなく、中小規模の転職エージェントも活用してみてください。
時短・リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現|女性、ワーママにおすすめ転職サイト・エージェント
時短・リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現|女性・ワーママにおすすめ転職サイト・エージェント
実際にヘッドハント、スカウトが届いた転職エージェントランキング
アカデミア歴20年の私に届いたヘッドハンティング・スカウトを掲載。複数登録がおすすめ。 ここでは、アラフィーの私が利用しているおすすめの転職サイト・転職エージェントをランキングで紹介します。 実際に届いたスカウトメール、ヘッドハンテ...
ものづくりエンジニア・ITエンジニアにおすすめ転職エージェント13選
この記事では製造業ものづくりエンジニアやITエンジニアなどの理系出身者向けの技術職に転職に特化した転職エージェントの選び方についてご紹介いたします。 良い条件の求人に巡り合うためには、在職中に転職エージェントに登録してスカウトを待つこ...
転職サイト50選|転職成功者のおすすめ
実際に利用した転職成功者おすすめの各種転職サイト、転職エージェントを特集します。転職サービス各社にはそれぞれ特徴があります。その特徴にあわせて登録・利用することがキャリアアップのポイントです。企業側からのスカウトも届きやすくなります。
薬剤師向け転職サイト・転職エージェント|女性の方にもおすすめ
アラフィーで転職した運営者のアドバイス 転職サイトというのは転職候補の選択肢を増やすツールです。 ツール選びに迷うのではなく、ツールと割り切ってに積極的に利用しましょう。 そして就職先を選ぶことに迷うようにしましょう。 おすすめの薬...
40代、中高年、シニアの転職のコツ|40代後半で2回の転職体験から
ヘッドハンティング、スカウトも紹介 私は20年以上在籍していたアカデミアからヘッドハンティングで47歳で転職しました。 そしてコロナ禍の中、49歳でもう一度転職に成功しました。 40代後半でも転職はできるのだろうか...
ハイクラス・エグゼクティブクラスへの転職に強いエージェント
ハイクラス転職を得意とする転職エージェントは数多くありますが、得意とする分野が異なっています。また持っている非公開求人も異なります。 ハイクラス・エグゼクティブクラスの転職を狙う方は複数登録しておくことをおすすめします。複数のエージェントからサポートを受けることで、より多くの非公開求人にふれることができ、ヘッドハントも届きやすくなります。
リモートワーク・テレワーク・在宅勤務職への転職に強いエージェント
リモワ女子はリモートワーク、テレワーク、在宅ワーク職に特化した転職エージェントです。ママキャリも運営する Personal(パーソナル)が母体です。リモワ女子、ママキャリはともに主婦層、ママ層に人気があります。東京しごと応援テラスは人材紹介をパソナキャリアが担当しています。在宅ワークのサポートプログラムもあり、女性が東京近郊で働きやすい職場を紹介してくれます。

 

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました