薬の副作用とコロナ太りで体重激増|人生初のダイエットにチャレンジ!

闘病生活の独り言

リフレックスの副作用

私の体重はもう高校生時代からあまり変わらず、だいたい62~64キロで推移していました。

休職直後は食欲も落ちて、60キロ前後までさらに体重が落ちました。

その後、徐々に体重が戻り、62~64キロ水準まで回復し、運動不足もあって66キロ前後まで増えたところで、

リフレックスの投入。

一気に72キロまで増えてしまいました。

今日、心療内科の診察で、体重のことも相談してみました。

リフレックスだけでなく、今まで飲んでいたスルピリド、マイスリーも太る傾向があるとのこと。

そこでマイスリーをでデエビゴに移行することにしました。

デエビゴは

 眠気が残る
 頭痛

といった副作用が報告されているそうで、ちょっと心配です。

追伸

デエビゴを早速試してみました。

寝る一時間ほど前に服用。

その後、頭痛と頭の中がなんだかぐるぐると思考がめぐり、全く眠れなくなりました。

AM12時頃にマイスリーを飲んでみたのですが、眠りが浅くてよく眠れず。

AM3時にマイスリーを再度投入して、ようやくうとうと。

朝7時起きたときにはぐったり。眠いし、頭は痛いし、むかむか、ざわざわ。

もう2度と飲みません。

スーツを新調

10年前に購入したスーツがさすがに着られなくなりました。

紳士服店にいって新調してきました。

当時のスーツを持って行ったところ、なんとウエスト68㎝。

今日、図ってみたところ78㎝。

あれから10cmも増えていました。

さすがに衝撃が走りました。

値段は上下16000円。

10年ぶりの新調なので安いものでしょう。

ダイエットにチャレンジ

心療内科の先生のすすめもあって、すこしジムでトレーニングをして、

ダイエットと体力回復をはかることにしました。

昔は14~15km/hで数キロ走れたのですが、今日は10km/hで1キロ、約5分。

息がきれました。

あとは筋トレをワンセット。

息がきれました。

こうしてみるとライザップの効果はすごい。

8月には仕事復帰する可能性が高いので、それまでには体力アップを図らないといけないんです。

まずは通勤電車に耐えられる体力をつけないと。

七夕

昨日の夜は七夕恒例のケーキ。

一応結婚記念日で、家内の好物を用意してあげました。

ちなみに今日のお昼は、薄切りトースト一枚と千切りキャベツ。

しっかりカロリーオフしないと。

でもおなかがすくんですよね。家内はおいしそうにおやつにアイスを食べているし。

おなかがすいたらコーヒーでごまかします。

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました