【イングリッシュブートキャンプ】超短期集中の英会話・評判・口コミ

おすすめ英会話スクール情報
生徒1人に対して講師2人がつく超短期集中10時間のオンライン英会話レッスンが受講できる【イングリッシュブートキャンプ】を解説します。

短期集中レッスンのイングリッシュブートキャンプとは

たった1~2日間で「喋れる」を約束する 「イングリッシュブートキャンプ」。

最短で「英語が自信をもって喋れる」に到達する超短期集中の英会話レッスンですね。

生徒1人に対して講師2人がつく超短期集中10時間のオンライン英会話レッスンも始まりました。

イングリッシュブートキャンプは短期集中レッスンとフォローアップレッスンという形式でレッスンを実施します。
さらに採用率わずか1.5%の鍛え抜かれたインストラクター陣が全力サポートしてくれます。
TOEIC300から900まで誰でも参加できるようなシステムになっていて、 トレーニング自体は個別に分けて実施するので他の受講生様とのレベル差は気になりません。

イングリッシュブートキャンプは口コミで広まっていて受講申し込みが絶えないとのこと。
 

イングリッシュブートキャンプ公式サイトをチェック

イングリッシュブートキャンプで得られる3つの効果

イングリッシュブートキャンプは2日間の短期レッスンです。通常の英会話教室のように、英単語や英会話表現を記憶・学習することはありません。その代わりに今まで全く英会話ができなかった人が英語を話せるようになる3つの効果を得ることができます。

瞬間英発話の壁を突破:知っている英語で会話を成立させる力
心理的障壁の撤去:英会話に対する苦手意識をなくす
異文化の壁の撤去:異文化の違いを学ぶ

イングリッシュブートキャンプおすすめの方

・転職や異動など職場環境が変わり英語の必要性が出てきた方
・色々な英語プログラムを試したがいまひとつ英会話に自信を持てない方。
・短期集中で一気に英語を学びたい方。
・英会話をどこから始めていいかわからない方
・英語をコツコツ学んでも喋れるようにならない
・何から始めれば良いのか分からない
など「英語が自信をもって喋れる」に到達したい方にはおすすめです。

注目の超短期集中10時間のオンライン英会話

最短で「英語が自信をもって喋れる」に到達するイングリッシュブートキャンプの短期集中10時間のオンライン英会話レッスンです。
・教室に行きたいけど外出が出来ない
という方にはおすすめです。
イングリッシュブートキャンプonlineなら、自宅でも教室以上に迫力ある英会話トレーニングを受講可能です。
このオンライン型の短期集中レッスンは生徒1人に対して講師2人という通常のオンライン英会話にはないマンツーマン以上の講師数でのレッスンをうけることができます。

ベーシックコース 

¥ 39,600 (税込み)
・専属フィリピン講師2名
・1日10時間レッスン
・専属講師としてしっかりと訓練されたフィリピン講師2名が担当
・イングリッシュブートキャンプのハイクオリティなレッスンの質は落とすことなく実施しています。

プレミアムコース

¥ 69,300 (税込み)
・選抜ベテラン講師1名
・専属フィリピン講師1名
・1日10時間レッスン
・イングリッシュブートキャンプの教室(東京都:世田谷区)で長年レッスン経験のある選抜ベテラン講師が1名担当
・洗練されたレッスン内容ときめ細かいサポートを保証

イングリッシュブートキャンプはこれまで「2日間で喋れるを約束」と銘打ち、 7年間に渡り教室でのレッスンを実施してきました。
5000名以上が英語を喋れるを強く実感するプログラムを提供してきました。
そのノウハウとイングリッシュブートキャンプで鍛え抜かれたインストラクターだからこそ提供可能なプログラムです。

 

イングリッシュブートキャンプ通学型の短期集中2日間コース(20時間レッスン)

¥107800→¥97,999(税込)
  • 20時間英会話レッスン
  • レッスン教材費用込み
  • お食時3食込み
  • 開催場所:イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース(二子玉川駅徒歩5分)
  • 2日間は完全に日本語禁止

日本語禁止環境の始まり

DAY 01 9:00 am

朝9:00過ぎから二子玉川ベース教室に集合します。 まずはジャズが流れコーヒーの香りが漂う教室で開始前のリラックス・タイム。 まだ、日本語は大丈夫です。

英語チェックテスト/レベル分け

DAY 01 09:40 am
様々なレベルの生徒一人一人の学習効果を高めるため、まずは10分程度の簡単な単語・リスニングのテストによってグループ分けします。またキャンプの受講前と後のスピーキング力の変化を見比べるため、スピーキングチェックテストを行います。

オリエンテーション

DAY 01 9:50 am

2日間の過ごし方等のオリエンテーションです。
キャンプ中のルールや注意事項について説明致します。(ここまでは日本語です)
またイングリッシュブートキャンプの効果を最大限に高めるための心構え等についての講義も実施します。

     

心理的障壁の破壊

 

DAY 01 10:20 am
まずは英語を話す上での心理的障壁を破壊します。
英話での対話における声の出し方、有効なジェスチャーの使い方、効果的なアイコンタクトを訓練します。また、英語で話すこと、あるいは英語で間違えることの恥ずかしさや躊躇を取り除いていきます。

瞬間発話力の開発

 

DAY 01 11:20 am
セカンドベストイングリッシュと呼んでいる「自分の言いたいことを瞬時に英語で話す」力の瞬間発話能力の開発が始まります。
独自のカードゲームやビデオ教材を用いて少しずつ「英語がパっと口から出てくる」感覚を養います。少しぎこちなさは残っても瞬間的に英語が口から出始めます。

ランチは皆で楽しく一緒に

DAY 01 12:30 am
濃密な英会話レッスンの合間のほっと一息タイムです。 もちろんランチの間も英語です。カジュアルな雰囲気のなかスタッフやインストラクターが盛り上げます。昼食時のさりげない会話の中にも多くの学びが存在するものです。楽しみながら学んでいきます。

異文化コミュニケーション対応

 

DAY 01 1:10 pm
英会話を「異文化との対話」と捉え、言葉が出てこないときの無言を回避するテクニック等、英会話を無事に成り立たせるための様々な技法や、グローバル環境でも相手と意思疎通するために必要な会話の運び方を学びます。
英語に加えてグローバル・コミュニケーションスキルを得ることで異文化の壁を乗り越えていきます。

実践英会話トレーニング

DAY 01 3:00 pm
より実戦的な環境にシフトしていきます。情報を収集して、整理、それをアウトプットしていくという実際の仕事や学問で起こるフローの中で英会話を成立させていきます。
話し方の構造にも目を向け、より効率よく、より論理的に話すことを目指します。 短時間でより多くの情報を効果的に伝達出来るだけでなく、コミュニケーションスタイルを日本のものからグローバル環境のものへと大転換させていきます。
 
 
 

1日目の終わりと宿題

DAY 01 9:00 pm

英会話を「異文化との対話」と捉え、言葉が出てこないときの無言を回避するテクニック等、英会話を無事に成り立たせるための様々な技法や、グローバル環境でも相手と意思疎通するために必要な会話の運び方を学びます。英語に加えてグローバル・コミュニケーションスキルを得ることで異文化の壁を乗り越えていきます。

2日目の始まりの朝

DAY 02 9:30 am

当然ながら朝から日本語禁止ですが、開始前のリラックスした時間を過ごし、最終日を乗り切る準備をします。

実践ビジネス英会話トレーニング

DAY 02 10:00 am

実際に起こりうるストーリー(ケース)を用いたケーススタディで英語のディベートをします。

応用ビジネス英会話トレーニング

DAY 02 1:30 pm
実際のビジネスシーンを想定したロールプレイによるトレーニングです。 クライアント役のネイティブ講師から得た情報をもとに最適な商品を提案し、最終的にはクライアントに向けてプレゼンテーションを行います。ここまでの英会話トレーニングで得たものを全て発揮して取り組んで頂く総合演習を行います。
 
 

エンディングセッション

DAY 02 6:30 pm

最後には感動のエンディングが待っています。(サプライズがあります!)
2日間20時間もの英語漬けトレーニングを無事完了された皆さまには卒業証書が授与されます。ここで出会った一生ものの仲間とともに、英語のみでタフなトレーニングをやり遂げた達成感に涙される受講生の方もいます。

まとめ

イングリッシュブートキャンプはその名の通り短期間で英会話能力を高める短期合宿になります。
英語そのものを学習する場ではなく、すでに持ち合わせている英単語・英会話能力を最大限引き出すことに集中します。
そのため、イングリッシュブートキャンプでは英語によるコミュニケーション方法を短期間で強化します。
ある程度英語の勉強はしてきたけれど英会話になると、、、、という方には効果的なスクールです。
すでに身についている英語力を使える状態まで引き上げてくれますので、短期間で確実に英会話の実力がつきます。

 

イングリッシュブートキャンプ公式サイトをチェック 

英会話スクールのリンク集

 

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました