EWWW Image Optimizerで画像をWebPへ変換【備忘録】

初心者ブロガーのアフィリエイトの記録

 EWWW Image OptimizerでWebPに変換!ブログの高速化!

「EWWW Image Optimizer」は

  • 「表示速度」を改善したい
  • 「画像ファイルが多くなってきたので圧縮したい」
  • 「次世代画像形式のWebPで配信したい」
  • 「まとめてできるとありがたい……」

と思われている方におすすめの画像最適化用のwordpressプラグインです。
インストールするだけで、今後Wordpressにアップロードする画像のファイルサイズを小さくしてくれます。
過去にアップロードした画像もまとめて圧縮することができ、さらにWebPフォーマットへの変換もしてくれます。

次世代画像形式「WebP」とは

WebPとは、Googleが開発している画像フォーマットです。従来の画像フォーマットよりもファイルサイズを削減できます。

現在主流のJPEGやPNGよりもファイルサイズを小さくできると開発元のGoogleが表明しています。

  • JPEG(非可逆圧縮)→WebP:25〜34%削減
  • PNG(可逆圧縮)→WebP:28%削減

また、背景を透明にできるなどのメリットがあって、JPGとPNGやGIFのメリットを併せ持つ大変便利なフォーマットです。最近はほとんどのプラウザで表示できるようになってきました。Googleでもすすめていて、SEO効果も期待できます。

この記事で紹介するEWWW Image Optimizerは、画像を自動的にWebPに変換し、使い手側のブラウザの対応状況に合わせて画像形式を選んで配信してくれます。

アフィリエイト関連記事 #1

【うつ病体験記・休職中の過ごし方】リハビリにブログ運営をはじめました!
記事の順番が前後してしまいましたが、ブログとアフィリエイトを始めたころの記事をアップします。 ブログを書いてみよう! 自分の気持ちを理解してもらいたい、という感情は強くなるのもこのうつ病の特徴だと思います。 友達や家族にはなかなか伝え...
うつ病主夫が独学でアフィリエイト!目指せ初収益!
アフィリエイト初収益を目指して!長年うつ病を患っているの私がリハビリを兼ねて独学でブログアフィリエイトを始めました。初心者向けアフィリエイト・ブログのノウハウや、SEOやwordpressに悪戦苦闘する様子をブログにしました。
無料でブログPVを増やす対策【独習独学アフィリエイターの備忘録】
気がつけばもう春、うつ病主夫の独学独習アフィリエイト ついこの前2月1日を迎えたと感じていたのが、気が付いたら3月1日。 2月は日数が少ないとは言え、ちょっと早すぎ。 感覚的には1週間程度しか感じていないと子供に話したら、 とうちゃ...
完全孤独な素人ブロガーがアフィリエイトで初収益!
独学アフィリエイトで稼ぐことはできるのか? アフィリエイトは独学で続けているけれど、それでいいんだろうか?と最近は考えますね。 アフィリエイトのブログを見ていると、独学は難しいと言われているみたいです。 私の場合、アフィリエイトは本や...
Wordpressセキュリティー対策|初心者にもおすすめプラグイン
Wordpressセキュリティー対策 その1 「WP doctor Malware scanner Pro」を導入 私のアフィリエイトブログにはもともとAkismet Anti-Spam (アンチスパム)が入っていました。 Jetp...
レントラックスからオファー|フェルマも登録|クローズドASP評判
Rentracksとfelmatの特徴と感想   ☆クローズドASPレントラックスとフェルマの実績、特徴は? ☆ レントラックスとフェルマの評判、口コミは? クローズドASPとは? ASPには大きく分けて2種類あります。通常の...

EWWW Image Optimizerの基本設定

「EWWW Image Optimizer」(「EWWW Image Optimizer Cloud」ではないほう)のプラグインをインストールし、有効化します。そして、設定→EWWW Image Optimizerで起動します。

基本はデフォルトで大丈夫ですが、
・メタデータの削除
・画像を次世代の形式に変換します
だけにチェックを入れました。
設定、保存するとリライトルールのコードが表示されますが、「リライトルールを挿入する」ボタンを押すだけでうまくいきました。ちなみに、Xサーバー利用者は「このサイトには mod_headers が抜けているようです。」というエラーがでますが、問題はないそうです。

EWWW Image Optimizerで既存の画像ファイルを一括変換

一括で圧縮するためには、メディア→一括最適化をクリックします。
今回はじめて「EWWW Image Optimizer」を有効化した場合には右側の二つの項目にはチェックは入れなくても大丈夫です。
今まで利用していた場合には、2つともチェックをいれましょう。
そしてスキャンをすれば自動的に変換してくれます。

WebP配信の確認方法

Google Chromeの場合は、まずページを開いた状態で「F12」を押してデベロッパーツールを立ち上げます。この状態でChormeの「再読み込み」ボタンを押します。そしてデベロッパーツールで「Network」→「Img」を押すと、

Typeが「webp」になっていれば、WebPで画像が配信されています。

EWWW Image Optimizerのまとめ

画像ファイルが大きいままだと、ページの表示速度に影響がでてしまい、離脱率の増加にもつながります。圧縮率の高いWebPを導入することで、画質を低下させずにファイルサイズを小さくすることできます。
「EWWW Image Optimizer」はブログ初心者でも簡単に導入することができて、WebPで配信ができるようになります。しかも、一度設定してしまえばあとはそのままで大丈夫です。
お手軽なうえに、サイト高速化の効果がかなり期待できます。
ブログのレスポンスの速度を気にしている方にはおすすめのプラグインです。

アフィリエイト関連記事

初心者ブロガーのアフィリエイトの記録
うつ病のリハビリを兼ねて、独習&独学でアフィリエイトブログを始めました。七転八倒しながら、一人前のアフィリエイターを目指して格闘するアフィリエイト体験談です。

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました