フリーランスな博士

運営者の略歴

自然科学系の博士取得後、国内外の研究機関、大学で20年間研究に従事。
転職を機にうつ病を発症、休職、退職。
現在は主夫業の傍ら、自称フリーランスのサイエンスライター&アフィリエイターとして再起動中。

当サイトについて

当サイトは、自身のような病を患っていても、理想のキャリアアップを目指そうと頑張る方々に役に立つ転職情報や、闘病生活を送る博士の日常を発信しています。

私は病気をきっかけに人生のどん底を経験しました。
生きていく気力も失せてしまい、この世の中から逃げたいと考えていた時期もありました。
暗闇の中をさまようような気持ちの中、これから自分らしく生きるためには何が必要かを少しずつ考えていきました。

その一つの答えが挫折のきっかけとなった仕事でした。
一人前の大人として社会に貢献して、その見返りとして収入を得る、そしてその収入で子供たちを育てる、ということが私の目標でした。
そこで、なんとか就職することはできないものかと考えるようになりました。

私のような人間が無事就職して働き続けるためにはどうすればよいかを調べていくうちに、障害者向けの様々なサービスが世の中にはあることに気が付きました。
民間企業の障害者の法定雇用率が引き上げられて、障害者雇用が年々増えていることも知りました。
そこで私の闘病生活を通して、実際に使ってみた様々なサービスや情報を紹介していこうと思いました。

とはいえ、世の中はコロナ禍。
雇用状況も悪化していました。
闘病中で仕事につくことができない自分でも、自宅でできる仕事は何かないものか、と調べていくうちに、アフィリエイトという仕事をみつけました。

当初は胡散臭さ 、疑しさ、怪しさ満載でしたが、調べていくうちに自分でもある程度の収益が得られるのではないか、という期待がわいてきました。
そこで、 最初はnoteで文章を書くトレーニングをしてみました。
ある程度記事がかけるようになったら、fanblogに移行してA8netの広告を張り、アフィリエイトの基本学びました。
さらに無料のXFREE(エックスフリー)を使って、WordPressを使い始めました。
Wordpressの使い方やテクニックが理解できるようになったころに、一念発起してXserverをレンタルして、お名前コムで独自ドメインを取得しました
そして2020年の秋にwordpressを使った本格的なアフィリエイトブログをスタートさせました。
その後、Google AdSenseにも合格し、クローズドASPのレントラックスからもオファーのメールが届くようになりました。
本当にわずかではありますが、収益も得られるようになりました。

ただ、このブログの記事は成功体験はほとんどなく、四苦八苦、七転八倒している様子ばかりです。
ただ、同じような境遇の人たちの励ましや支えになればと思い、この無謀なチャレンジも発信していこうと思いました。
お時間のある方は立ち寄っていただければ幸いです。

うつ病休職からの復職ブログ|就職転職ノウハウとアフィリエイト
PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました