Googleにインデックスされない原因と対策【WordPress備忘録】

初心者ブロガーのアフィリエイトの記録

Googleにサイトがインデックスされない。原因と対策を考えてみた。

ちょっと前からGoogle検索で出てこないページと出てくるページがあることがちょっと気になっていました。
Google検索窓に「site:ブログのURL」を入力してインデックス(Googleに自分のブログのページを認識してもらい、Googleのデータベースにその情報を格納させること)されているか調べてみたところ、インデックスされているページとされていないページがありました。
その原因と対策を考えてみようと思います。

インデックスしてもらうためには

まず、インデックスしてもらうためには、GoogleのロボットがWebサイトをクロール(検索エンジンのwebクローラーというロボットに自分のブログの各ページを巡回してもらうこと)してもらって、自分のブログのURLをGoogle側に見つけてもらう必要があります。
今のところ、このクロールをリクエストする方法としては、

  • XMLサイトマップの送信
  • Google Search ConsoleのURL検査ツール(旧fetch as Google)
  • 内部リンク/外部リンクの設置

があります。

XMLサイトマップを送信するプラグイン

まず、サイトマップの役割とは、サイトの存在とどういう構造のサイトなのかという情報が含まれています。
XMLという形式でサイトマップを作成してGoogleサーチコンソールへ送信することで、Googleの検索エンジンにページを認識してもらってインデックスします。
サイトマップは作成も送信もwordpressのプラグインで自動的に行うことができます。
私はGoogle XML Sitemaps、Rank Math、Jetpackなどでサイトマップを送っていました。
ただ、どうしても認識してもらえなかったり、送信されていなかったりということがあるので、
最初はプラグインでサイトマップを作製してGoogleサーチコンソールから手動で転送を行いました。
その後はプラグイン(後述)が自動で管理してもらっています。

複数のプラグインで複数のsitemapを送信することは大丈夫?

実は、最近、Wordpressで次のようなメッセージがでていました。

Please keep only one Sitemap plugin active, otherwise, you might lose your rankings and traffic.

sitemapの複数送信についてちょっと調べてみると、問題ないと書かれているサイトもあれば、一つに統一したほうが良いと書かれているサイトもありました。
Jetpackは、他にsitemapを送信するプラグインが入っていると自動的に停止するようになっていて、やはり複数送信はgoogle的にあまりいいことはないのかもしれません。

今までは、Google XML SitemapsとRank Mathの両方でsitemapを送っていましたが、Google XML Sitemapsに一本化して、しばらく様子をみることにします。

Google Search ConsoleのURL検査ツール

そしてURL検査については、すべてのページについてマニュアルでURL検査を行いました。
①のプロパティが自分のブログのアドレスになっていることを確認してから、②に記事のアドレスをいれてリターンをおすとURLの検査が始まります。
「URL が Google に登録されていません」と出てしまった記事はすべて「インデックス登録をリクエスト」をしました。

サイトマップ送信とURL検査ツールによるインデックス登録リクエストを実行すると、インデックスされないほとんどのページは1~2週間後にはインデックスされるようになります。

ただ、これらのことを実行しても、どうしてもインデックスされないサイトもいくつか出てくる場合があります。
そこでインデックスされない、または削除されてしまった時の原因と対策をまとめてみました。

インデックスされない原因と対処法

 原因対策
robots.txtの設定クロールを拒否する「disallow」の記述がある。不要なdisallowの記述を削除。
noindexの設定記事の<head>内にnoindexを記述している。noindexの記述を削除。
canonicalの設定canonicalタグの記述でURL正規化の指定が間違っているcanonicalで指定しているURLを修正、もしくはcanonicalを記述ごと削除。
該当ページ発見経路評価対象ページへのリンクやsitemap.xmlの記述がなく、クローラーが発見できない。外部・内部リンクを追加。siteemap.xmlを作成してgoogleへ送信(SEOプラグインを導入)。
重複ページ重複したり似たような内容の記事がある。類似したサイトを削除または修正。
低品質な内容メインコンテンツの内容が低い、タイトルと不一致、誇張されている。作成者の情報が不十分など。削除、リライト、noindexを設定。管理者ページを作成など。

インデックスが削除されている場合の原因と対処法

 原因対策
GoogleペナルティーGoogleガイドラインの違反。手動の警告:Googleサーチコンソールで警告内容を確認して修正。
自動の警告:何とか原因を調べて修正。
ペナルティー対象の
中古ドメインの使用
中古ドメインの購入・使用。中古ドメインは使用をやめる。

私の場合、ひょっとしてGoogleのペナルティーなのかも、とちょっと思い始めました。
ちなみにGoogleガイドラインの違反項目は以下のようになっています。

コンテンツの自動生成
リンク プログラムへの参加
オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
クローキング
不正なリダイレクト
隠しテキストや隠しリンク
誘導ページ
コンテンツの無断複製
十分な付加価値のないアフィリエイト サイト
ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み
フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、その他のマルウェアのインストールといった悪意のある動作を伴うページの作成
リッチ スニペット マークアップの悪用
Google への自動化されたクエリの送信
※引用元:ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) – Search Console ヘルプ

確かに、インデックスされていない記事は、他のブログ記事へのリンクが多く張られていたり、内容もちょっと重複しているところがありました。
そこで、できるだけ修正を加えたのちに数か月ほど様子をみてみましたが、インデックスされることはありませんでした。
一度ペナルティーをうけたURLを復活させることは難しいのではと思い、
全く新しい記事を立ち上げて、内容をそこへ移し、さらに内容も手直しを加えてみました。

あともう一つ、思い当たることは、内容が低品質ということ。
通常のブログのように思ったことをだらだら書いた記事は、googleからインデックスされないことが多いような気がしています。
そういった記事については、インデックスはあきらめたほうがいいかもしれません。

その結果は?

新しい記事としてリクエストした翌日には

なんと、無事インデックス登録がされていました。
URLを新しくしたほうが早いですね。

追伸:しかし、一週間ほど経過するとまたインデックスから外れていました。

外れた記事を見ると、いくつかのブログ記事をまとめてリンクしたまとめ記事でした。
インデックスをはずれていたのは、内容が似ていたようです。
タイトルも含めて、重複しないように書き直してみたところ、無事インデックスされるようになりました。

カテゴリーページやタグページも気を付けないといけませんね。

SEOプラグインRank Mathを導入してみよう

XMLサイトマップの管理についてですが、Rank Math (SEO Plugin for WordPress)というプラグインを新たに導入してみました。
ブログをgoogle検索の上位に表示させるためには、ブログのコードや構造を工夫する必要があります。
それをWordpress上で行ってくれるのがSEOプラグインになります。
SEOプラグインで最近人気のあrRank Mathは、

  • サイトマップの精製、送信
  • タイトル、メタディスクリプションを検索エンジン向けに入力
  • 投稿記事のSEO最適化
  • サーチコンソールと連携
  • リンク数のカウント
  • リダイレクトや404モニター
  • サーチコンソールの連携
  • Googleキーワードランキングとの連携、

など非常に細かくSEO設定をすることができる優秀なSEOプラグインです。

Rank Mathは2018年に登場したばかりなのですが、多機能&軽量ということで最近利用者が急増しています。
私も最初は定番のYoast SEOやAll in One SEO Packを入れようと思ったのですが、
やはり軽量というのが魅力でRank Mathを使うことにしました。
特にこれからWordPressでブログを立ち上げようとしている方にはRank Mathが断然おすすめです。

解析不能な構造化データ? noindex tagが入っている? Googleからのメール

そうこうしているとgoogleからメールがとどきました。

Search Console
解析不能な構造化データ
#####で問題が検出されました
Search Console により、貴サイトに影響する「解析不能な構造化データ」関連の問題が 1 件検出されました。
主なエラー
 エラーにより、貴サイトのページまたは機能が検索結果に表示されなくなる可能性があります。貴サイトでは、以下のエラーが検出されました。
  値の型が正しくありません
上記の問題をできる限り解決されることをおすすめいたします。こうした問題を解消することで、サイトのエクスペリエンスや Google 検索結果での表示を最適化できます。

ブログは3つ持っているのですが、そのうちの1つだけエラーがあるようです。
心当たりが一つ。直前にstyle.cssをに書き込んで目次をカスタマイズしていたので、どこか間違えているのではと。よくよくみると、}がダブルで挿入されていた場所がありました。修正の後に再チェックをしたところ、

貴サイト(で「解析不能な構造化データ」の問題が修正されたことを確認いたしました。今回確認した問題は「値の型が正しくありません」です。
貴サイト内の 1 ページで修正が確認されました。

とのメールが届きました。やれやれと安心していたところ、

Search Console
カバレッジ####で問題が検出されました。
Search Console により、貴サイトに影響する「カバレッジ」関連の問題が 1 件検出されました。
主なエラー
エラーにより、貴サイトのページまたは機能が検索結果に表示されなくなる可能性があります。貴サイトでは、以下のエラーが検出されました。
送信された URL に noindex タグが追加されています

と次のメールがgoogleがから届きました。
さて今度はどうしたものか。
問題が次から次へと、という感じで、ブログは子育てと一緒で手がかかりますね。
そうこうしているうちに以下のメールが届きました。

貴サイトで「カバレッジ」の問題が修正されたことを確認いたしました。今回確認した問題は「送信された URL に noindex タグが追加されています」です。
貴サイト内の 2 ページで修正が確認されました。
確認プロセスの詳細をチェックし、「カバレッジ」に関する未修正の問題が他にあるかどうかを見るには、次のリンクにアクセスしてください。

実は特に何もしていないのですが、今回は自然治癒してくれたようです。
(ちゃんとした対応はこちらの記事にあります。)

https://rkrismz-english.work/Depression/アフィリエイト/2312/

まとめ

こんな感じで、今日はブログの目次のカスタマイズ、今日はSEO向けキーワード、今日はgoogleからの宿題、と毎日、気がついた箇所を手直ししています。
少しずつですが、見た目は良くなってきているような気がしています。
懸案のpvと収益はまだまだ低調ですが、ブログ全体をみると病の自分が独学でよくもここまでやれたものだな、と関心することもあります。

私の場合、ブログデビューして半年程度の初心者なので、これからブログやアフィリエイトを始めようと考えられている方向けに情報を発信していこうと思います。
素人視線で気が付いたことやこれはいい、と思ったことを備忘録として綴っていこうと思います。
質問等がございましたらお気軽に連絡していただければと思います。

病状も低調でいまだに幸い時間はあるのですが、辛いことを考える前にpcに向き合ってその後数時間はブログのことだけを考えるようにしてしのぐようにして過ごしています。
ここで収益がもう少し出てくれば、辛いことは考えなくなるんだろうし、私自身の自信にもなるし、家族にとってもありがたい話なのですが、、、。

アフィリエイト関連記事 #1

【うつ病体験記・休職中の過ごし方】リハビリにブログ運営をはじめました!
記事の順番が前後してしまいましたが、ブログとアフィリエイトを始めたころの記事をアップします。 ブログを書いてみよう! 自分の気持ちを理解してもらいたい、という感情は強くなるのもこのうつ病の特徴だと思います。 友達や家族にはなかなか伝え...
うつ病主夫が独学でアフィリエイト!目指せ初収益!
アフィリエイト初収益を目指して!長年うつ病を患っているの私がリハビリを兼ねて独学でブログアフィリエイトを始めました。初心者向けアフィリエイト・ブログのノウハウや、SEOやwordpressに悪戦苦闘する様子をブログにしました。
無料でブログPVを増やす対策【独習独学アフィリエイターの備忘録】
気がつけばもう春、うつ病主夫の独学独習アフィリエイト ついこの前2月1日を迎えたと感じていたのが、気が付いたら3月1日。 2月は日数が少ないとは言え、ちょっと早すぎ。 感覚的には1週間程度しか感じていないと子供に話したら、 とうちゃ...
完全孤独な素人ブロガーがアフィリエイトで初収益!
独学アフィリエイトで稼ぐことはできるのか? アフィリエイトは独学で続けているけれど、それでいいんだろうか?と最近は考えますね。 アフィリエイトのブログを見ていると、独学は難しいと言われているみたいです。 私の場合、アフィリエイトは本や...
Wordpressセキュリティー対策|初心者にもおすすめプラグイン
Wordpressセキュリティー対策 その1 「WP doctor Malware scanner Pro」を導入 私のアフィリエイトブログにはもともとAkismet Anti-Spam (アンチスパム)が入っていました。 Jetp...
レントラックスからオファー|フェルマも登録|クローズドASP評判
Rentracksとfelmatの特徴と感想   ☆クローズドASPレントラックスとフェルマの実績、特徴は? ☆ レントラックスとフェルマの評判、口コミは? クローズドASPとは? ASPには大きく分けて2種類あります。通常の...

アフィリエイト関連記事 #2

初心者でもできるアフィリエイトブログの成約率アップの対策【備忘録】
ブログのPVは増えてきているんだけれど成約率が上がらない。 最近ほぼ毎日、各記事のPV数はチェックするのが日課になりました。スマホでもWordpressが使えるので、暇があると記事を書いてみたり、PVを確認しています。 今は、ブログ...
EWWW Image Optimizerで画像をWebPへ変換【備忘録】
 EWWW Image OptimizerでWebPに変換!ブログの高速化! 「EWWW Image Optimizer」は 「表示速度」を改善したい 「画像ファイルが多くなってきたので圧縮したい」 「次世代画像形式のWe...
Cocoonトップページを固定ページなしで簡単【サイト型風】に
Cocoonのトップページをサイト型風(?)に改良したい Cocoonはトップページを固定ページで作らずに簡単設定 Cocoonは2020.5 Ver.2.1.6.xからトップページの記事一覧をカテゴリー別に横並びやタブメニューで表示す...
初心者でもCocoonでブログ運営|簡単に見出しをカスタマイズ
ブログ初心者の私も使っているWordpressテーマのCocoon。その人気と使うメリットをご紹介します。 ブログ初心者に人気のCocoonとは 私は無料のワードプレスのテーマの「Cocoon」をしています。初心者でも自分好みのサイ...
Search Console「送信された URL に noindex タグが追加されています」とエラーの対処【備忘録】
「送信された URL に noindex タグが追加されています」「X-Robots-Tag' http ヘッダーで 'noindex' が検出されました」とのエラーに対処法をご紹介します。

アフィリエイト関連記事 #3

アピールエリアとヘッダーの幅が短い|カラム幅を揃える【Cocoon備忘録】
Cocoonを使ったブログで、どのページもアピールエリアとヘッダーの長さが短くなりカラム幅がずれてしまうトラブルを修正しました。カラム全体がすっきりしました。
【Affiliate Friends】でクローズドASPの登録ができます。
これは便利!アフィリエイトフレンズの「報酬レポートまとめ機能」   アフィリエイターにとって大変便利な機能が無料で使えるAffiliate Friendsをご存知でしょうか?この記事では、Affiliate Friendsがどのようなサ...
Googleにインデックスされない原因と対策【Wordpress備忘録】
Googleにサイトがインデックスされない。原因と対策を考えてみた。 ちょっと前からGoogle検索で出てこないページと出てくるページがあることがちょっと気になっていました。 Google検索窓に「site:ブログのURL」を入力してイ...
キラリと光るボタンを作成してみた【Wordpress・Cocoon備忘録】
Wordpress・Cocoonでキラリと光るボタン クリック率が上がるという噂のある「キラリと光るボタン」。 ちょっとあこがれていました。 きらりと光るボタンのサンプル リンク先のURLブロックエディタでは簡単にできるそうですが、...

アフィリエイト関連記事 #4

XML Sitemapsの使い方と設定方法について【Wordpress備忘録】
自分のブログをしっかりgoogle検索の検索エンジンに巡回してもらうためにはサイトマップはとても重要です。新しい記事の公開や更新のたびにサイトマップを作って送信するのは大変面倒です。  XML Sitemaps(Google XML Si...
TinyMCE Advancedのアンカーまでワンクリックで移動【Wordpress備忘録】
TinyMCE Advancedでリンクとアンカーの設定方法   Word Pressでページ内、または違うページのある特定の場所に移動させたい、というときの方法をまとめました。 TinyMCE Advancedを使うと1分でリン...
Wordpressで文章や画像を横並びにしたい【Shortcodes by Angie Makes】
WordPressの記事内で段組みして、画像、文章を横並びで配置したい WordPressで本文を書いているときに、ここは文章や画像を横並びにして表示したい、と思う時があります。 Shortcodes by Angie Makesは、文...
【うつ病体験記・休職中の過ごし方】リハビリにブログ運営をはじめました!
記事の順番が前後してしまいましたが、ブログとアフィリエイトを始めたころの記事をアップします。 ブログを書いてみよう! 自分の気持ちを理解してもらいたい、という感情は強くなるのもこのうつ病の特徴だと思います。 友達や家族にはなかなか伝え...

コメント

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました